FF10HD(PS4)攻略-Yuliber-

ファイナルファンタジー10HD(PS4版)攻略TOP

アビリティ「はげます」・「集中」の性能

はじめに

アビリティ「はげます」・「集中」の性能を検証。

【アビリティ説明】
はげます:物理攻撃・物理防御アップ
集中:魔力・魔法防御

 この2つのアビリティ自体は通常スフィア盤・上級スフィア盤共に序盤から習得させる事ができるが、説明に対するこの細かな性能が分からないので検証。

 説明には書かれていないが、このアビリティは5回分まで重複させる事ができる(実際に検証したところ、5回分の効果と6回〜8回分使用した時の変化に大差は無し)

 以下、5回分まで重複させた効果と、「はげます」にプロテス、「集中」にシェルを使用した時の効果をデータにまとめた。

検証の総結果を簡潔にまとめると、
はげます 攻撃力 増減のブレが大きい
物理防御 安定して減少傾向が見られた
集中 魔力 増減のブレが大きい
魔法防御 安定して減少傾向が見られた

 なぜか敵にダメージを与える時は、どちらとも安定してダメージが伸びない結果となった。しかし、防御面においては5回分使用した時の効果が通常時に比べ、30%〜40%軽減でき大きな成果を得られた。

 また、リュックの「調合」・ウルトラバオールとハイメガバオールの効果に、この2つのアビリティも関係しているのでこちらの検証もご覧下さい→【調合】ウルトラバオール・ハイメガバオールの性能

「はげます」の効果

・攻撃力の変化
検証方法
キャラ ティーダ(攻撃力:255)
装備 武器:アルテマウェポン(現在HP/最大HPでダメージ変化)
場所 訓練場
魔物 ジャガーノート(種族制覇)
方法 「はげます」を1〜5回分使用し、与ダメージの変化を比較。
武器にアルテマウェポンを装備しているので、HPは最大値のまま注意して検証。
ダメージ結果
通常 78464
はげます×1 87460
はげます×2 84897
はげます×3 87543
はげます×4 83886
はげます×5 83171
まとめ
「はげます」を5回使用するまでに途中でダメージが増減しているが、原因はおそらく高ダメージのブレが大きいのと、アルテマウェポンのHP比率の計算も含まれているためと思われる。
 攻撃力においては、大きな成果は得られない結果となっている。

・物理防御の変化
検証方法
キャラ ティーダ(物理:255)・ワッカ(物理防御:255)・リュック(物理防御:255)
装備 被ダメージに変化のあるアビリティは特に付けていない。
場所 訓練場
魔物 ブラキオレイドス(オリジナル)
方法 受ける攻撃は「断罪」(全体・物理ダメージ)
「はげます」を1〜5回分使用し、被ダメージの変化を比較。
また、プロテス効果時(物理被ダメージ減少)も比較。
ダメージ結果

ティーダ ワッカ リュック
通常時 740 709 717
はげます×1 654 687 693
はげます×2 604 589 650
はげます×3 554 532 664
はげます×4 503 501 449
はげます×5 480 490 484
プロテス付加l時 365 367 349
はげます×1 330 330 336
はげます×2 301 307 290
はげます×3 292 281 282
はげます×4 247 253 249
はげます×5 228 242 237
まとめ
 攻撃力の変化では数値の増減に大きなブレが生じたが、物理防御の比較では安定して減少傾向が見られる結果となった。「はげます」を5回分使用した場合、平均すると30%〜40%のダメージを軽減している。また、プロテスの効果も重複させる事により、さらに被ダメージを軽減させる事も可能である事が判明。
 物理防御面ではせめて2回か3回使用するだけでも大きな役割を果たすアビリティと言える。

「集中」の効果

・魔力の変化
検証方法
キャラ ユウナ(魔力:176)
装備 与ダメージに変化のあるアビリティは特に付けていない。
場所 訓練場
魔物 ブラキオレイドス(オリジナル)
方法 「集中」を1〜5回分使用し、ファイア・ファイラ・ファイガ与ダメージの変化を比較。
ダメージ結果

ファイア ファイラ ファイガ
通常 7911 15985 28963
集中×1 8673 15589 28728
集中×2 8382 15570 29506
集中×3 7986 17125 28572
集中×4 8274 16321 30637
集中×5 8265 16569 28855
まとめ
 「はげます」を付加させた時の攻撃力の変化と類似して、「集中」を5回使用するまでの魔法ダメージの増減にブレが生じている。
 「はげます」同様、魔力においては高ダメージになればなるほど、恩恵は得られない可能性有り。

・魔法防御の変化
検証方法
キャラ ティーダ(魔法防御:254)・ワッカ(魔法防御:254)・リュック(魔法防御:255)
装備 被ダメージに変化のあるアビリティは特に付けていない。
場所 訓練場
魔物 ヒュージスフィア(オリジナル)
方法 受ける攻撃は「アルテマ」(全体・魔法ダメージ)
「集中」を1〜5回分使用し、被ダメージの変化を比較。
また、シェル効果時(魔法被ダメージ減少)も比較。
ダメージ結果

ティーダ ワッカ リュック
通常時 924 1003 936
集中×1 932 866 797
集中×2 856 740 736
集中×3 760 751 765
集中×4 667 713 633
集中×5 638 599 567
シェル付加l時 495 482 457
集中×1 446 457 418
集中×2 394 403 377
集中×3 380 390 358
集中×4 344 358 324
集中×5 320 317 317
まとめ
  「はげます」を付加させた時の防御の変化と同様、被ダメージが安定して減少した。
また、シェルの効果も重複させる事により、さらに被ダメージを軽減させる事も可能である事が判明。
 魔法防御面では、せめて2回か3回使用するだけでも大きな役割を果たすアビリティと言える。

ファイナルファンタジー10HD(PS4版)攻略TOP


ゲーム攻略サイト-Yuliber-